無料生活応援アプリ 紹介!

無料アプリで毎日を豊に過ごしましょう…

蔵書マネージャー!(本や漫画をバーコードでサクサク登録・グラフで確認・新刊検索・本整理

time 2019/09/25

蔵書マネージャー!(本や漫画をバーコードでサクサク登録・グラフで確認・新刊検索・本整理

自分の大切な書籍や漫画本を簡単に整理!

   文庫やマンガなどの書籍を管理するアプリです。

本や漫画をバーコ-ドでサクサク登録して

グラフで確認、、新刊検索、本整理いろいろできます

●WEBで本を検索し、登録されている本には「登録されています」と表示します。
そのため登録されていない本がすぐわかります!!
2度買い防止にも効果抜群です。

●フォルダを自由に作れます。
制限はありません。
フォルダの中にサブフォルダがいくつでも作れます。
多くの本を持っている人にもお勧め。
本棚のようなものですがより便利に整理できる機能です。

●本の追加は5通りから選べます。
1) バーコードの読み取り
2) バーコードを手入力
3) ISBN文字をOCR(光学認識)
4) WEBで検索 (キーワード)
5) 手入力
バーコード読み取りとISBNのOCRは連続モードがあるので、一度に何冊も登録できます。

●新刊検索が簡単に行えます。
プッシュによる通知はありません。
設定もありません。
でもなぜか手放せなくなる使い心地。

●グラフで確認できます。
購入した数と金額、読了した数をグラフで表示します。
年単位や月単位で確認できます。
読書の励みや購入予定の参考に。

 

●蔵書ランキングで検索ができます。
検索画面に冊数のランキングがついてます。
持っている本での集計です。
「だいたいTOP50」
よく読む著者の検索ならリストから選ぶだけ。

●本の並び替えは自由自在
19種類もの項目を組み合わせて並び替えができます。
項目の順序などは自由に設定できます。
(フォルダは必ず先頭にきます)

●本には状態やメモが入力できます。
状態は以下が設定できます。
購入予定・未読・既読など
自由に文字も入力できます。
「続きを購入」など
状態やメモは、検索もできます。

●「この著者名でフォルダを作成」機能
1冊でも登録すれば文字を入力することなくフォルダが作成できます。

●「この著者名でWEBを検索」機能
1冊でも登録すればWEB検索で文字を入力する必要がありません。

●バックアップ・リストア
CSV形式でバックアップすることができます。
本体にもクラウドにも直接バックアップできます。
クラウドのバックアップはスマホの機種変更にも使えます。

    とにかく機能が満載 嬉しいアプリです☘

down

コメントする




最近のコメント

    カテゴリー